赤ちゃんのフォトブック・ベビーアルバムおすすめランキング3選

赤ちゃん向けのフォトブック・ベビーアルバムにおすすめのものをご紹介します。

実際に5社10種類のフォトブックを作成し、画質やコストなど、我が子の新生児期から毎年フォトブックを作成するにあたって自分が悩んだポイントを踏まえ、徹底比較しました。

赤ちゃんのかわいい今を、家族や大きくなった我が子に将来見せるのにぴったりのフォトブックが見つかります。

目次

1.赤ちゃんのフォトブックを選ぶポイント

赤ちゃんのフォトブックを選ぶポイントをご紹介します。

  • 作りやすいか
  • 画質がよいか
  • コスパが良いか

それぞれ解説します。

作りやすいか

赤ちゃんのフォトブックを作成しているのは、そのご家族でしょうか。

日常のすきま時間で作成したり、途中で赤ちゃんが泣いたりと、慌ただしい中での作成するので、手軽におしゃれに仕上がるフォトブックを選びたいです

スマホでもパソコンでも、途中で保存でき作成が簡単なものをご紹介します

画質がよいか

赤ちゃんの写真は、産まれた感動や喜びが伝わるものが多く、家族や親せきに見せることも多いので、最高の画質で残したいもの。

一方で、赤ちゃんの場合は室内が多くなるため、写真自体が暗くなりがちで、表現するのが難しい面もあります。

そのため、フォトブックはコントラストをつけすぎずやさしい色合いに仕上げたいものです。

今後も長く見返すことを考えて、なるべく画質がいいものを選ぶとよいでしょう。

赤ちゃんのあわい肌の色合いや、細くてぽやぽやした髪の毛などもきれいに映るか比較してみました

コスパがいいか

デジタル隆盛の時代とはいえ、祖父母世代は紙の写真が嬉しい方も多いです。

とりわけ赤ちゃんのフォトブックは、贈ると大変喜ばれます

複数作成することを考え、値段だけでははかれない機能性にも着目しました。

私は訪問の際にお土産として持参しています。一緒に見て感動を分かち合えます♪

—–

以上、赤ちゃんのフォトブックを作る3つのポイントを解説しました。

赤ちゃんのフォトブックは、祖父母など親戚に贈ったり、将来家族で見返したりします。

後から見ても笑顔あふれる、こだわりの1冊を作りましょう。

2.赤ちゃんにおすすめのフォトブックランキング3選

以上のポイントを踏まえて、赤ちゃんにおすすめのフォトブックランキングはこちらです。

サービス名Photobackしまうまプリントマイブック
商品FOLIOプレミアムハードFLAT
対応サイズB5スクエアA5スクエア
/A5/A4
B5/スクエア大中
対応ページ数16~36P24~144P10~40P
製本ハードカバーハードカバーハードカバー
綴じ方合紙製本
(フラット)
無線綴じ
(ノンフラット)
合紙製本
(フラット)
仕上げつや消し半光沢光沢/つや消し
価格7,986円~1,628円~5,980円~
作成方法WEB/アプリWEB/アプリWEB(PC/スマホ)/PCソフト
納期6営業日出荷最短5営業日出荷6営業日出荷
送料宅急便:677円宅急便:690円
メール便:130円
宅急便:650円
作りやすさ★★★★★★★★★ ★★★★ 
画質★★★★ ★★★★ ★★★★★
コスパ★★★★ ★★★★★★★★★ 
総合★★★★4★★★★4★★★★4
金額は税込表示

それぞれ詳しくレビューします。

【1位】Photoback FOLIO|どう作ってもおしゃれ、自動保存で多忙ママも安心

順位1
サービス名Photoback(フォトバック)
タイプFOLIO
対応サイズB5スクエア
対応ページ数16~36P
製本ハードカバー
綴じ方合紙製本(フラット)
仕上げつや消し
価格7,986円~
作成方法WEB/アプリ
納期6営業日出荷
送料宅急便:677円
作りやすさ★★★★★
画質★★★★ 
コスパ★★★★ 
総合★★★★4
価格は税込表示

フォトバックのFOLIOは、今回比較した中で一番装丁がしっかりしており、高級感があるのが特徴です。

厚手のケースが付いているのはFOLIOだけです。(他社は薄いプラスチックのソフトカバー)

綴じ方はフラットになる合紙綴じですが、こちらも丁寧につくられています。

ページ1枚1枚も厚く、高級感のある絵本のような出来栄えです。

後々お子様と見返すフォトブックとしてもぴったりです。

紙質も上質で、表面はザラザラした特徴的な触り心地です。

解像度が高い一方、発色は控えめで、落ち着いた印象になります。

赤ちゃんのあわい肌色はソフトさらにに演出します。ただつくるだけでおしゃれに仕上がるのが嬉しいポイント。

作成中は3分おきに自動保存されるため、フォトブックを作る途中で赤ちゃんがぐずっても安心です。

一度注文したデータを無期限保存してくれるのも嬉しい

PhotobackのFOLIOのレビューの詳細はこちらの記事をご覧ください。

【2位】しまうまプリント プレミアムハード|ひとつの原稿でソフトカバーにも流用できる

順位2
サービス名しまうまプリント
タイププレミアムハード
対応サイズA5スクエア/A5/A4
対応ページ数24~144P
製本ハードカバー
綴じ方無線綴じ(ノンフラット)
仕上げ半光沢
価格1,628円~
作成方法WEB/アプリ
納期最短5営業日出荷
送料宅急便:690円
メール便:130円
作りやすさ★★★★ 
画質★★★★ 
コスパ★★★★★
総合★★★★4
価格は税込表示

しまうまプリントのプレミアムハードは、その名の通り、画質がプレミアムです。

解像感がピカイチで、色合いも一番自然に感じられます。

解像度が高いと赤ちゃんの柔らかさを表現するのが難しくなりがちですが、しまうまプリントのフォトブックは高レベルにまとめています。

薄い肌色も少し強調され、健康的に写ります。

澄んだ目の反射までしっかり描写されています。

綴じ方はフラットにはなりませんが、赤ちゃんのフォトブックで両ページ見開きを使う構図は少ないので問題ありません。

また、公式サイトは「サイト上で迷わせない!」という気概を感じる、わかりやすさが特徴です。

フォトブック作成も要所ごとに説明があり、初めてでも使いやすいです

価格が安く抑えられており、たくさん配りたい人に嬉しいコスパ最高のフォトブックです。

注文時にハードカバー・ソフトカバーを選択するので、1つの原稿で自宅用と配る用など使い分けられるのもメリット

しまうまプリントのプレミアムハードのレビュー詳細はこちらです。

【3位】マイブック FLAT|絵本のような仕上がりで高級感あり

サービス名マイブック
タイプFLAT
対応サイズB5/スクエア大中
対応ページ数10~40P
製本ハードカバー
綴じ方合紙製本(フラット)
仕上げ光沢/つや消し
価格5,980円~
作成方法WEB(PC/スマホ)/PCソフト
納期6営業日出荷
送料宅急便:650円
作りやすさ★★★★ 
画質★★★★★
コスパ★★★★ 
総合★★★★4
価格は税込表示
MyBook(マイブック)FLATのケース

マイブックのFLATは、半透明のケースがつき、しっかりしたハードカバーのフォトブックです。

MyBook(マイブック)FLATは赤ちゃんの写真もわかりやすい

画質のよさに定評があり、生まれたばかりの赤ちゃんの柔らかさも伝わってきます。

繊細な髪の毛もしっかり写っています。

MyBook(マイブック)FLATは肌色がちょうどいい

赤ちゃんのきめの細かい肌もしっかり再現されています。

色合いもちょうどよい具合です。

プリント写真のような光沢感があります

表面が光沢仕上げのため、まるで普通の写真のような高級感を感じられます。

マイブックの中でも「FLAT」は、製本品質・画質・作り方の自由度のすべてで申し分なく、今しかない赤ちゃん時代の記録を残すのにぴったりのフォトブックです。

マイブックの中で迷ったらFLATをおすすめします。

マイブックのFLATの詳しいレビューはこちらの記事をご覧ください。

3.まとめ|赤ちゃんの写真は手軽なフォトブックにして笑顔の輪を広げよう

この記事では赤ちゃんにおすすめのフォトブックをご紹介しました。

赤ちゃんの誕生は、写真を撮る機会が増え、親戚へのお披露目などフォトブックに残したい行事もいっぱいですよね。

今だけのかわいい姿を1冊にまとめ、大切な家族に贈ったり、将来家族と一緒に見返しましょう。

このサイトでは、実際に作成したフォトブックをもとに、シーンごとにおすすめのサービスをご紹介しています。

ぜひあなたの作りたいフォトブックを見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次